わんにゃんよかネット 福岡市動物愛護管理センター

トップ > 【お知らせ】 平成30年度 狂犬病予防集合注射 について ~ 一部の動物病院が集合注射会場となります ~

カテゴリー

福岡チャンネル

有料広告枠

広告バナーの掲載について »

【お知らせ】 平成30年度 狂犬病予防集合注射 について ~ 一部の動物病院が集合注射会場となります ~

2018.03.29 お知らせ

【お知らせ】 平成30年度 狂犬病予防集合注射 について ~ 一部の動物病院が集合注射会場となります ~

平成30年度の狂犬病予防集合注射についてご案内します。

集合注射会場の変更 や 注射料金の改定 等ありますので、ご確認お願いします。

 

 

1.集合注射の日程・会場について

 

平成30年度から、飼い主のみなさまの利便性向上や衛生的な注射のため、

一般会場に加えて、福岡市獣医師会加盟の

一部の動物病院が集合注射会場となります!

 

2~4日連続で、また土日も開設しますので、ぜひご利用ください。

 

※一般会場と料金は同じです。

※動物病院会場の開設時間では 狂犬病予防注射 と 犬の登録 しか行いません。

 

平成30年度の集合注射の日程はこちら 

 

 → 狂犬病予防集合注射日程(一般会場・動物病院会場)[リンク]

 

【注 意】

 〇 動物病院でも、狂犬病予防注射を受けることができます。

〇 動物病院会場でも、集合注射日時以外に狂犬病予防注射を

 受けることができます。

 

  注射が受けられる動物病院一覧 [リンク]    

   (注射料金など詳しくは,各病院にお尋ねください。) 


福岡市獣医師会加盟動物病院では,その場で鑑札・注射済票の交付を

受けることができます。

 

 

2.狂犬病予防注射手数料の改定について

 

 平成30年4月からの 新料金 3,200円

 (狂犬病予防注射手数料 2,650円 + 注射済票交付手数料550円)

 

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いします。

  

 ※飼い犬の登録がお済みでない方は・・・
  あわせて,登録(生涯1回) 3,000円 が必要です。 

 

 

3.その他

 

飼い犬の登録と年度に一回の飼い犬への狂犬病予防注射接種は,

狂犬病予防法で定められた飼い主の義務です。

忘れずに毎年予防注射を受けさせましょう!

 

※4月1日から6月30日までを予防注射の時期としています。

※3月2日~3月31日に予防注射を接種した場合は,翌年度の注射扱いになります。       

「鑑札」と「狂犬病予防注射済票」の飼い犬への装着が義務付けられています。

 必ず犬の首輪等に装着してください!

 

  済票.png 標識シール.png 鑑札.png 図1.png

   (注射済票)  (標識シール) (鑑札)
 

一覧に戻る