わんにゃんよかネット 福岡市動物愛護管理センター

トップ > 動物の遺棄・虐待は犯罪です

犬の飼い主の方へ

猫の飼い主の方へ

飼い主の方へ

福岡チャンネル

有料広告枠

広告バナーの掲載について »

動物の遺棄・虐待は犯罪です

「動物の愛護及び管理に関する法律」により、愛護動物の遺棄・虐待には罰則が定められています。動物愛護管理法の改正により、令和2年6月より罰則がさらに強化されました。

  • 愛護動物を遺棄した場合
    →1年以下の懲役または100万円以下の罰金
  • 愛護動物をみだりに殺したり傷つけたりした場合
    →5年以下の懲役または500万円以下の罰金

 愛護動物の遺棄や虐待などが犯罪であることを周知するため、福岡市では「動物の遺棄虐待防止ポスター」を作成しています。

 捨てないで 傷つけないで(福岡市作成動物遺棄・虐待防止ポスター)

 動物の遺棄・虐待は犯罪です(環境省作成動物遺棄・虐待防止ポスター)